よくあるQ&A

よくあるQ&A|和太鼓・和楽器を出張演奏【ラグジュアリー】

ご質問と回答

芸術鑑賞会の開催を決定しましたが、何から始めていいのか分かりません
ひと口に芸術鑑賞会と言っても、学校によって環境はさまざま。
数々の実績を積んだ当社が、どんな小さなことでも相談に乗ります。
演目や演出、進行まですべてお任せいただくことも可能です。
市の日本語スピーチ大会で和楽器演奏の出し物を考えていますが、お願いできますか?
喜んで演奏させていただきます。
国際交流の場での演奏は、当社の得意とするところ。
日本文化を代表して和楽器を演奏することに誇りを持って、全力で臨みます。
和楽器というと老人が演奏されていてシーンとしているイメージですが、きちんと盛り上げてもらえますか?
音響堂「ラグジュアリー」所属の奏者は、20代~30代の若手実力派ばかり。
トークもしっかりこなす芸達者が揃っていますので、ただの「演奏する人」ではなく「エンターテイナー」としてステージをお任せいただけます。
音響設備のない会場でも大丈夫ですか?
はい、ご心配いりません。
当社は音響設備のレンタルも行っており、音響専門のエンジニアが和太鼓・和楽器に最適化したセッティングを行います。
体育館の音響で演奏できますか?
体育館の音響設備は、音楽を演奏する目的では設置されていません。
もちろん、工夫をこらすことで体育館の常設設備のみを使用した演奏も可能ですが、和楽器は特に音響環境に敏感です。
「本物の音」をしっかりと伝えるため、当社では音響設備のレンタルサービスをおすすめしています。
1000人規模の会場にも対応してもらえますか?
もちろん対応可能です。
会場の広さなども考慮して、奏者ユニットの編成や演出などをご提案いたします。
事前、またはステージ中の曲目リクエストはできますか?
はい、可能です。
J-POPや民謡、社歌、各市町村のテーマソング、演歌などの実績がございます。
1週間前を目安としてご要望ください。
なお、直前になりますと、ご案内するユニット次第となりますので、あらかじめご了承ください。
商店街の野外会場でも演奏していただけますか?
可能な場合、雨が降ったときはどうなりますか?
もちろん可能です。屋外用の音響レンタルもいたしておりますので、お気軽にお問い合わせください。
雨天の際は中止になることがほとんどですが、屋根のある場所に会場を移せる場合は決行できることもございます。
オープニングに3分だけの演奏でも来てもらえますか?
はい、どんなに短い演奏時間でもご対応可能です。
2時間以上の長時間演奏も、ご相談いただければと思います。
1日に複数回出演していただく場合、料金の計算はどのようになりますか?
時間にもより、ケースや状況によって変わってきますが、通常、25~50%ほど追加で頂戴しております。
詳しくはお問い合わせください。
野外イベントを依頼する際、特に注意した方がいいこと、伝えた方がいいことはありますか?
音響機器の整備があるかどうかご確認ください。
また、ステージから控室までの距離や雨天時の対策もご確認ください。
また、楽器の置き場所を考慮されていない場合も多々ございますので、こちらも併せてご用意をお願いできますと幸いです。
楽器は持ってきていただけますか? 運送料はかかりますか?
はい、奏者が自分の楽器を現地までお持ちします。
運送料については、楽器の種類や距離によって額が大きく異なりますので、都度お見積もりさせていただきます。
2週間後などの急なお願いでも対応していただけますか?
はい、可能です。
ただし、奏者のスケジュールが空いていない場合もございますので、あらかじめご了承ください。
和楽器を使った曲のレコーディングをしたいのですが、お願いできますか?
はい、可能です。
当社はステージでの演奏だけでなく、スタジオアーティストとしても奏者を派遣いたします。
お問い合わせ・ご相談はこちらから【電話】03-6456-0026 【受付時間】9:00-18:00
メールお問い合わせ

↑